【プレスリリース】全国旅行支援と応援投票で観光業界を盛り上げよう!! 11月1日(火)「温泉総選挙2022」応援投票スタート! ~今年で7年目!好きな温泉地を応援して一万円の旅行券をGETしよう!~

5省庁(環境省、内閣府、総務省、経済産業省、観光庁)の後援で温泉地の活性化プロジェクトを実施している温泉総選挙(主催:旅して日本プロジェクト、運営事務局:株式会社ジャパンデザイン、本社:東京都渋谷区、温泉総選挙総合プロデューサー/代表取締役/社会起業家:山下 太郎)は、「温泉総選挙2022」(https://kanko.onsen-ouen.jp/)の応援投票を11月1日(火)10:00より開始いたします。

応援投票にご参加いただくと、抽選で100名に、「温泉総選挙2022」への参加温泉地にて使用できる「オリジナル宿泊券(10,000円分)」をプレゼントいたします。(プレゼントへの応募には、応援投票の際に別途メールアドレスを登録していただく必要があります。)

また今年度は、「温泉総選挙2022」公式サイトを経由した「Web投票」に加え、SNSへ投稿を利用した「SNS投票」や、投票用紙を使用して実際に現地で投票する「リアル投票」も期間限定で開催する予定です。是非現地で実際に投票を!そして各情報は是非公式SNSをフォローして案内をお待ちください。
【公式SNS】Instagram・Twitterともに「@onsensousenkyo」/Facebook「温泉総選挙」

秋の観光シーズン到来!「全国旅行支援」も始まり、温泉のぬくもりを恋しく感じていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。ぜひ「温泉総選挙2022」で次に訪れる温泉地を見つけて、“応援投票”という形のエールを送ってみませんか。

 

■「温泉総選挙2022」概要
【主催】旅して日本プロジェクト
【後援】環境省、内閣府、総務省、経済産業省、観光庁
【実行委員会】
 実行委員長:岡崎 浩巳(地方公務員共済組合連合会 理事長/元総務省 事務次官)
 実行委員:石井 宏子(温泉ビューティ研究家/トラベルジャーナリスト)
      亀澤 玲治 (一般社団法ONSEN・ガストロミーツーリズム推進機構 専務理事/元環境省 自然環境局長)
      北出 恭子(温泉家/スプリングラボ合同会社 CEO)
      笹本 森雄(一般社団法人日本温泉協会 会長)
      東京大学温泉サークルOKR
      新津 研一 (一般社団法人ジャパンショッピングツーリズム協会代表理事/事務局長)
      前田 眞治 (一般社団法人日本温泉科学会 会長)
      八木 宏一郎(一般社団法人日本唐揚協会 専務理事/一般社団法人日本エンパワーメントコンソーシアム 理事)※50音順
 名誉委員:甘露寺 泰雄(公益財団法人中央温泉研究所 顧問)
【エントリー対象】温泉地を持つ全国の自治体(市区町村)及び各観光組合・協会
【エントリー部門】リフレッシュ部門、うる肌部門、健康増進部門、スポーツ・レジャー部門、歴史・文化部門、
        絶景部門、外国人おもてなし部門、ファミリー部門、女子旅部門の計9部門
        ※エントリー時に、参加温泉地がエントリーしたい部門を選択。
【投票期間】2022年11月1日(火)~2023年2月15日(水)
      ※Web投票期間。SNS投票やリアル投票は上記期間内で別途期間を設定し開催。
【投票方法】①「温泉総選挙2022」公式サイトから、1人1日1回投票できる「Web投票」
      ② SNS投稿を使用した「SNS投票」
      ③ 実際に投票用紙を使って現地で投票する「リアル投票」
      ※②③は期間限定にて開催予定。
【「オリジナル宿泊券」プレゼント応募方法】
 「温泉総選挙2022」公式サイトから「Web投票」した際に表示されるポップアップ画面に、
 メールアドレスを入力いただいた方の中から抽選で100名に、「温泉総選挙2022」参加温泉地にて使用できる「オリジナル宿泊券(10,000円分)」を差し上げます。
 ※入力いただいたメールアドレスには、「温泉総選挙」からのメールニュースを送信させていただきます。
 (追って、送信解除することも可能)
【ランキング発表】2023年2月下旬予定
【省庁賞・特別賞】環境大臣賞、地方創生担当大臣賞、総務大臣賞、観光庁長官賞、特別賞(予定)
        ※「温泉総選挙2022」エントリー温泉地を対象に、後援5省庁と実行委員会にて選考・授与いたします。
         (別途、各賞へのエントリーが必要となります)
【表彰式】2023年3月下旬~4月上旬 開催予定
【公式サイト】https://kanko.onsen-ouen.jp/

PAGE TOP