外国人技能実習制度に特化した”らくらく”お悩み解決サービス

プロジェクト立ち上げの背景 BACK GROUND

技能実習生の途中帰国や失踪してしまう理由の上位にあるのがコミュニケーション不足によるものであることが明らかとなっております。
逆にコミュニケーションをしっかりととることができれば定着率は大きく変わります。
ただ言語や文化や生活習慣も全く違う技能実習生とコミュニケーションをとることは非常に難しく、監理団体と実習実施者で一体となり心のケアをしていく必要があります。
約33万人いる技能実習生の心のケアすることは、将来働き先に日本を選んでもらう為に重要な意味を持つことになります。
技能実習生と監理団体・実習生実施をリンクさせることでこの問題を解決し、将来の日本の労働力を確保したい、そんな思いからLINKプロジェクトを立ち上げました。

プロジェクトが目指すもの GOAL

技能実習生がずっと日本で働きたいと思える労働環境をつくりたい。
そのためにも、コミュニケーションを軸としたマインドケアシステムを構築し、
ステークスホルダー(利害関係者)のお互いのメリットを繋ぎ合わせて“自走型”で解決するプロジェクトを目指します。

概要 OVER VIEW

プロジェクト名
LINK
期間
2022年11月1日スタート
URL
https://link-jp.jp/

PAGE TOP